スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

store champion shipレポその3

スチュアートさんは
NBN: Making News
Reina Roja: Freedom Fighter

だったはず。。
間違ってたら申しわけない

表はコーポでした。
早い段階でSEA Source、Scorched Earthの2枚を握ることができ
Subliminal Messagingも引けていたので完全に焼きルート決め打ちで行くことに

クレジットの差分は作れたので

二枚目のScorched Earthを引く
gripが三枚以下でターンが回ってくる

のどちらかでほぼ勝ち確

イヤらしい感じでHQのICEを張らずに待っていたら
Sure Gamble→Narve agent→HQにRun→HQにRunで
HQからSEA Source ,Scorched Earthセットがポロリして苦笑いしながらgame set

裏のAndromedaは
開幕2Icebreaker+Special Orderだったのですが、どう見ても金欠でした。
Grim踏んだ瞬間乙るんですが、少し考えてキープ

とりあえず考える必要も無くとりあえず3Icebreakerを揃える

Inside Job警戒っぽい2枚ICE+Sansan city gridっぽいなにか

とりあえずスコアされるまでは放置でいいかー
なんて呑気に考えてたらcentralからviperが見えた!

ま!じ!で!

fastじゃねぇの!

しかもDatasuckerいねぇ!

そしてremoteから放たれる強烈なChilo city grid臭!

Chilo city grid型がチラッとでもチラついたらもうそのイメージは払拭できず、remoteの裏向きはChilo city gridだと決め打って動くことにしました。

幸いcentralにはBernice Mayしか居なかったので、完全にremoteを放置することに

それにしてもDatasucker引けないがためにviperが重いのなんのって。。

苦しみながら引き続け、なんとか引けたDatasuckerを有効に活用し、勝ちきりました。

Chilo city gridもサブルーチン割られるようだと中々動かないですね。

ちなみに本当にChilo city gridでした。あぶね

そして迎える最終R
上位は10点が3人
自分とるかさん、さぼてんさんでした。

この3人は一勝でもできればプレーオフ確定なので、少し楽です。

マッチングはさぼてんさんとの対戦になりました。

が、
お互い一勝ずつできれば、プレーオフに進むことができる
ということで、話し合いの結果お互いコーポで勝ったことにしようということて不戦勝になりました。

スイス4Rは固い握手をして終了です。

これで
約四時間に渡るスイス4Rの上位が出揃ったことになります。

成績は
上位3人が12点

次に10点が2人
こちらはオポネント差までもつれました。


記念すべきプレーオフトーナメント進出は
自分
さぼてんさん
るかさん
みぃやさん
となりました。

組み合わせは
スイス1位VSスイス4位となります

4位のみぃやさんとプレーオフ初戦を戦うことになりました。
ルール上、表にAndromedaで勝ちたいです。

次回、怒涛のプレーオフ編


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るりっる (RuriPHILO)

Author:るりっる (RuriPHILO)
柏木とか身内とかSkypeでAndroid Netrunnerやってます。
主に戦術、戦略の話とかカードの考察等をメインに"日本語で"書いていきたいです。
きまぐれなんで更新頻度は多分低め。

2014 3月 新宿store champion ship優勝
2014 5月 東京regional優勝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。