FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Power EXILE GO! GO!


お久しぶりです。
Atmanの夫です。

今回は妻の同期であるEXILEさんが最近イキイキとしてるのでちょっと紹介してみようと思います。

Identity:
Exile: Streethawk (Creation and Control)


Total Cards: (45)
Event (16)
Retrieval Run (Future Proof #101) x1 ■■
Stimhack (Core #4) x2 ■
Sure Gamble (Core #50) x3
Scavenge (Creation and Control #34) x3
Test Run (Cyber Exodus #47) x3
Account Siphon (Core #18) x1 ■■■■
Diesel (Core #34) x3

Hardware (10)
Clone Chip (Creation and Control #38) x3
Dinosaurus (Cyber Exodus #48) x2
Omni-drive (Creation and Control #39) x1
R&D Interface (Future Proof #107) x1
Akamatsu Mem Chip (Core #38) x3

Program (11)
Atman (Creation and Control #40) x2
Femme Fatale (Core #26) x1 ■
Mimic (Core #11) x1 ■
Morning Star (What Lies Ahead #4) x1 ■■■■
Self-modifying Code (Creation and Control #46) x1
Yog.0 (Core #14) x1 ■
Magnum Opus (Core #44) x2
Cyber-Cypher (Creation and Control #44) x1
Battering Ram (Core #42) x1

Resource (8)
Personal Workshop (Cyber Exodus #49) x3
Kati Jones (Humanity's Shadow #91) x2
Public Sympathy (Cyber Exodus #50) x1
The Helpful AI (What Lies Ahead #8) x1
Same Old Thing (Creation and Control #54) x1


Influence Values Totals -
Anarch: 10
Criminal: 5
Shaper: 71

とまぁこんな感じでエグっちゃん組んでみました

序盤はTest RunからのSMCからのStim Hackで臨機応変にRigを揃えていく感じ
中盤からはOpusをScavengeで飛ばし、クレジットはKatiに任せる形にしたら
可能な限りのIce BrekaerとInterfaceを揃え坊主めくりで勝ちきる動きです。

序盤から多岐に渡る選択が面白いプレイ感になっているデッキになってます。

これで君も

P o w e r E X I L E G O ! G O !
スポンサーサイト

2/3Noise理論

さんぶんのにのいずりろん
です。念のため

毎ターン二枚のウイルスをインストールすることを目標に立ち回り
コーポのアジェンダの2/3をトラッシュするNoiseです。
(具体的には20点の内の14点)

序盤は必要なリソースやハードウェアをかき集めながら、
積極的にウイルスをトラッシュしきったらLevy ARでウイルスてんこ盛りのスタックを作ってマックススピードを出す感じです。

目標はコーポに7点取らせる前にアジェンダを枯渇させること!

サンプルレシピは作成中ですw

Netrunnerパズル考え中

どうも自分で問題出しといて自分で解く暇人です。意識高い勢です。

ちょっと考察していきます

ゴールが多分10ターンくらいなると思うんですよね。
そうすると49-5-9=35枚落とせばいいことになるので・・・・


はい、無理ですね
10T35
11T34
12T33
あたりを視野に入れていきます
イベント主体でまわすのかリソース主体で回すのかどっちのがいいんでしょうか

Levy ARは入る気がします
ただ何枚使うのが問題で

イソップ、ワークショップあたりも入るとは思うので影響が全然足らない気がするんですよね・・・

とりあえず初手は
イソップ、ワークショップ、データサッカー、ワイルドサイドって感じでしょうか

Netrunnerパズル(ちょっと訂正

Netrunnerクイズなるものを考えてみました

コーポは49枚のデッキで全てのクリックをクレジットゲインに消費するものとし、
あなたはNoiseを使っているものとします。

この時、最速でコーポのデッキを枯渇させるためには最短で何ターンかかるでしょうか
ただし、シャッフル後のカードの順番は自由に決められるものとし、Run及び、Runタイプを持つEventは禁止とします。

解等は今考え中です。
思いつきでこんなことするもんじゃない気がします

条件追加
ランナーにタグが付いている時、コーポはコストが高い方から順番にリソースをトラッシュするものとします

Atmanを使うにあたってのデータ


それでは最後にAtmanちゃんを使いこなすにあたってC&Cまでのアイスのほぼ一覧を作ってみました

0
Chimera
Rototurret
Howler

1
Ice Wall
Shadow
Whirlpool
Zed 1.0

2
Data Mine
Datapike
Enigma

3
Caduceus
Matrix Analyzer
Neural Katana
Viktor 1.0
Wall of Static

4
Bastion
Bullfrog
Chum
Data Raven
Eli 1.0
Hourglass
Hunter
Ichi 1.0
Minelayer
Uroboros
Viper

5
Ichi 2.0
Sensei
Sherlock 1.0
TMI
Tollbooth
Viktor 2.0
Wall of Thorns

6
Archer
Flare
Heimdall 1.0

7
Cell Portal
Hadrian's Wall
Heimdall 2.0

8 あいつ

ってな感じです

HB 4.5.6
Wayland 3.6
NBN 3.4.5
Jinteki 3.4.5

ってところかな

幼女ポニテって良いよね!デッキ

一つ前の記事で考察したことをまとめたデッキです。

先ずはレシピをどうぞ

Identity:
Chaos Theory: Wunderkind (Cyber Exodus)


Total Cards: (40)
Event (9)
Quality Time (Humanity's Shadow #87) x3
Diesel (Core #34) x1
The Maker's Eye (Core #36) x3
Escher (Creation and Control #31) x1
Levy AR Lab Access (Creation and Control #35) x1

Hardware (11)
Cyberfeeder (Core #5) x3 ■
E3 Feedback Implants (Trace Amount #24) x1 ■■
The Personal Touch (Core #40) x3
The Toolbox (Core #41) x1
R&D Interface (Future Proof #107) x3

Program (6)
Atman (Creation and Control #40) x3
Darwin (Future Proof #102) x1 ■■■
Self-modifying Code (Creation and Control #46) x2

Resource (14)
Daily Casts (Creation and Control #53) x3
Ice Carver (Core #15) x1 ■■■
The Helpful AI (What Lies Ahead #8) x2
Aesop's Pawnshop (Core #47) x2
Personal Workshop (Cyber Exodus #49) x3
Same Old Thing (Creation and Control #54) x1
Liberated Account (Trace Amount #22) x2 ■■


Influence Values Totals -
Anarch: 13
Criminal: 2
Shaper: 68


序盤はAesop's Pawnshopと相性良いカードでぶん回す

Magnum Opusに頼らない構築で序盤の事故率ダウンとメモリを確保

新しいIDなんてなかったんや・・・・

Atmanは俺の嫁

ということで無事にC&C発送されました!
OCTGNで軽くまわしてみた感じAtmanが結構優秀に感じたので解説とデータ集とサンプルデッキでも

まず、テキストから

Atman

Type: Program: Icebreaker - AI
Cost: 3 Memory Units: 1
Faction: Runner Shaper
Faction Cost: 3
When you install Atman, you may pay X [Credits] to place X power counters on Atman.
Atman has +1 strength for each power counter on it.
1 [Credits]: Break ice subroutine on a piece of ice that has strength equal to Atman's strength.
We are shaped by our thoughts; we become what we think.
Strength: 0

です。

一言で言うと緑のFemme Fatale
しかも本家より使いやすい

Self-modifying CodeClone Chipと組み合わせてペイドのタイミングでインストールできる環境を整えてあげると、面倒なアイスが出てきたときに後出しすることができるようになるので非常に有効です。

また、その効果はCyberfeederThe Toolboxを使うと安価にインストールできるので、相性が良いです。

欠点はメモリを食うこと

結局Atman
ではメインのアイスブレイカーを務められないのでMUをどこで確保するかが腕のみせどころか。。

次の記事でサンプルデッキのせます
プロフィール

るりっる (RuriPHILO)

Author:るりっる (RuriPHILO)
柏木とか身内とかSkypeでAndroid Netrunnerやってます。
主に戦術、戦略の話とかカードの考察等をメインに"日本語で"書いていきたいです。
きまぐれなんで更新頻度は多分低め。

2014 3月 新宿store champion ship優勝
2014 5月 東京regional優勝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。