FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティグリッド優勝に何が足りてないのか検討してみた

こんちゃーす

いたんさんとこでレシピが掲載されてたので優勝者と自分とで構築がどう違うか検討していこうと思います
勝手に引用してます。失礼しますw

これが俺の

Total Cards: (49)

Agenda (10)
Hostile Takeover (Core #94) x3
Priority Requisition (Core #106) x3
Project Atlas (What Lies Ahead #18) x3
Private Security Force (Core #107) x1

Asset (3)
Snare! (Core #70) x1 ■■
Aggressive Secretary (Core #57) x1 ■■
Melange Mining Corp (Core #108) x1

ICE (20)
Archer (Core #101) x3
Caduceus (What Lies Ahead #19) x1
Chimera (Cyber Exodus #60) x1
Data Raven (Core #88) x1 ■■
Enigma (Core #111) x3
Hadrian's Wall (Core #102) x2
Ice Wall (Core #103) x3
Rototurret (Core #64) x3 ■
Shadow (Core #104) x2
Wall of Static (Core #113) x1

Operation (15)
Beanstalk Royalties (Core #98) x3
Green Level Clearance (A Study in Static #70) x3 ■
Hedge Fund (Core #110) x3
Oversight AI (A Study in Static #79) x3
Scorched Earth (Core #99) x2
SEA Source (Core #86) x1 ■■

Upgrade (1)
Corporate Troubleshooter (Core #65) x1 ■



こっちがいたるさんの

Total Cards: (49)

Agenda: (11)
Project Atlas (What Lies Ahead) x3
Government Contracts (A Study in Static) x3
Hostile Takeover (Core) x3
Posted Bounty (Core) x2

Asset: (2)
Snare! (Core) x2 ■■

ICE: (19)
Archer (Core) x3
Wall of Static (Core) x2
Enigma (Core) x2
Ice Wall (Core) x3
Caduceus (What Lies Ahead) x2
Chum (Core) x2 ■
Tollbooth (Core) x1 ■■
Hadrian's Wall (Core) x2
Shadow (Core) x2

Operation: (17)
Green Level Clearance (A Study in Static) x3 ■
Hedge Fund (Core) x3
Oversight AI (A Study in Static) x3
Scorched Earth (Core) x3
Beanstalk Royalties (Core) x3
SEA Source (Core) x2 ■■

です。

微妙に似てそうだけど似てなさそうだけどやっぱり似てる

いたるさんの方が焼きに力を入れてるよね

さて、違う部分だけピックアップしてみまs

二人とも採用してる部分は割愛

Agenda

るりっる
Private Security Force (Core #107) x1
Priority Requisition (Core #106) x3

いたるさん
Government Contracts (A Study in Static) x3
Posted Bounty (Core) x2

Asset

るりっる
Aggressive Secretary (Core #57) x1 ■■
Melange Mining Corp (Core #108) x1

いたるさん
Snare! (Core) x2 ■■(るりっるは1枚)

ICE

るりっる
Chimera (Cyber Exodus #60) x1
Data Raven (Core #88) x1 ■■
Enigma (Core #111) x3 (いたるさんは2枚)
Rototurret (Core #64) x3 ■

いたるさん
Wall of Static (Core) x2 (るりっるは1枚)
Caduceus (What Lies Ahead) x2 (るりっるは1枚)
Chum (Core) x2 ■
Tollbooth (Core) x1 ■■

Operation

いたるさん
Scorched Earth (Core) x3 (るりっるは2枚)
SEA Source (Core) x2 ■■ (るりっるは1枚)

Upgrade (1)

るりっる
Corporate Troubleshooter (Core #65) x1 ■

とまぁこんな感じ

チャム、トールブースの並びは中々自分には無い発想なので参考になります
総じて私の方が色んな要素に手を出してて中途半端になってしまっているのか?


まぁあんまかわんないかw
アイスの選択だけちょっと好み出てるのが面白いw
スポンサーサイト

面白そうなコンテンツ

なんか面白そうなのないか考え中です。

某有名TCGの何をとる!
みたいなのとか
特定の状況からそのターン中に勝利するクイズ
みたいなのとか

なんか読んでる人が能動的に考えられることができるコンテンツを作りたいんだよねー

Netrunnerっていうゲームの性質上、中々難しそうなんだけどなんかないかなー

CardgameDBのデッキをぶったぎって行くのでもやってみようかなw

Sure Gambleをデッキから抜く運動

Sure Gambleが許されるのは小学生までだよねーw



とまぁ冒頭から意味不明な事を言ってみたかっただけですが、
私が考える
「Sure Gambleを採用しない3つの理由」を説明していこうと思います。

ちなみに
第五回シティグリッドノイズ(没)でレシピを紹介してます。

その一
Kati Jonesの登場
恒久的に使えるリソースで効率良くお金を稼ぐKati Jones姐さんは大変効率がよろしいです。
仮に6クレジットで引き出した時は、3クリック6クレジットゲインなので結構効率良いです。

その二
カードパワーのインフレ
coreの頃と比べるとカードの種類が増えてます。
デッキ一枚一枚の密度を濃くできるってことなので、それを使い捨てのカードで埋めるのはナンセンスというもの。

その三
価値のある立ち回りが難しい
コーポと違ってランナーは強制ドローが無いです。
コーポは引いてきたカードを余すことなく使う必要があるのでオペレーションであるだけで採用価値はありました。
ランナーは盤面が揃えばドローする必要が無くなるので、究極まで煮詰めるとイベントなんていらないんです。
StimhackとかInside Jobとかのエンドカードはまぁ別にしてもです。


そもそもカード一枚使って4クレジットゲインは言うほど強くない気がしてる今日この頃です。
いかがでしょうか?

第五回シティグリッドノイズ(没)

今日は豪華三本立て!!(何


Identity:
Noise: Hacker Extraordinaire (Core)


Total Cards: (45)
Event (8)
Deja Vu (Core #2) x2
Indexing (Future Proof #106) x1 ■■■
Surge (Humanity's Shadow #81) x3
Account Siphon (Core #18) x1 ■■■■
Infiltration (Core #49) x1

Hardware (5)
Cyberfeeder (Core #5) x3
Grimoire (Core #6) x2

Program (18)
Crypsis (Core #51) x1
Darwin (Future Proof #102) x1
Datasucker (Core #8) x3
Deep Thought (Future Proof #108) x2 ■■
Djinn (Core #9) x2
Imp (What Lies Ahead #3) x3
Medium (Core #10) x2
Nerve Agent (Cyber Exodus #41) x1
Parasite (Core #12) x3

Resource (14)
Aesop's Pawnshop (Core #47) x2 ■■
Armitage Codebusting (Core #53) x3
Joshua B. (Cyber Exodus #42) x1
Kati Jones (Humanity's Shadow #91) x1
Liberated Account (Trace Amount #22) x3
New Angeles City Hall (Future Proof #109) x2
Wyldside (Core #16) x2


Influence Values Totals -
Anarch: 62
Criminal: 4
Shaper: 11


こんな感じです
調整不足感否めないですね
インフィルトレーション浮いてます
この枠がメタ読み枠になりそうですね

では解説すると
基本はAesop's PawnshopとWyldsideの相性補完完璧な二枚を軸に回します
リソースで回すデッキなのでタグが怖い→New Angeles City Hall採用と
New Angeles City Hall採用からのJoshua B.採用
ってな小学生並の採用理由で構築されてます

Grimoire→Deep Thought→Surgeというコンボを採用していてコーポにパージを強制させます
さもなくばR&Dの有用なカードだけガシガシトラッシュしてしまいましょう

もしパージされたらDeja Vuでインストールし直す感じで

C&Cで大きく変わると思うのでまぁ参考程度に

第五回シティグリッドウェイランド


それではコーポ側も

Identity:
Weyland Consortium: Building a Better World (Core)


Total Cards: (49)
Agenda (10)
Hostile Takeover (Core #94) x3
Priority Requisition (Core #106) x3
Project Atlas (What Lies Ahead #18) x3
Private Security Force (Core #107) x1

Asset (3)
Snare! (Core #70) x1 ■■
Aggressive Secretary (Core #57) x1 ■■
Melange Mining Corp (Core #108) x1

ICE (20)
Archer (Core #101) x3
Caduceus (What Lies Ahead #19) x1
Chimera (Cyber Exodus #60) x1
Data Raven (Core #88) x1 ■■
Enigma (Core #111) x3
Hadrian's Wall (Core #102) x2
Ice Wall (Core #103) x3
Rototurret (Core #64) x3 ■
Shadow (Core #104) x2
Wall of Static (Core #113) x1

Operation (15)
Beanstalk Royalties (Core #98) x3
Green Level Clearance (A Study in Static #70) x3 ■
Hedge Fund (Core #110) x3
Oversight AI (A Study in Static #79) x3
Scorched Earth (Core #99) x2
SEA Source (Core #86) x1 ■■

Upgrade (1)
Corporate Troubleshooter (Core #65) x1 ■


Total Agenda Points: 20

Influence Values Totals -
Haas-Bioroid: 9
Jinteki: 2
NBN: 4
The Weyland Consortium: 36


こんな感じです
こっちも素直に仕上げてます
勝ち筋はオーバーサイトアーチャーからのオーバーアドバンスアトラスで焼くw
ね?素直に仕上がってるでしょ?w

相手のIDに合わせて必要なセントラルとリモートを一つだけ守ります
アセットは少なめなのでリモートを二つ張る必要は全くないと思います

劣勢な状態からでもトラブルシューターで逆転の筋は残してます

遂に俺がpop-upを卒業した記念すべきデッキでもあります←

第五回シティグリッドガブリエル

今ままでガブガブ言ってたけど本当はゲイブリール説(英語は1でした)

じゃあとりあえずレシピから

Identity:
Gabriel Santiago: Consummate Professional (Core)


Total Cards: (45)
Event (25)
Account Siphon (Core #18) x3
Deja Vu (Core #2) x1 ■■
Diesel (Core #34) x2 ■■
Emergency Shutdown (Cyber Exodus #43) x3
Forged Activation Orders (Core #20) x3
Infiltration (Core #49) x2
Inside Job (Core #21) x3
Quality Time (Humanity's Shadow #87) x1 ■
Satellite Uplink (Trace Amount #23) x2
Special Order (Core #22) x2
Sure Gamble (Core #50) x3

Hardware (2)
Desperado (Core #24) x2

Program (8)
Corroder (Core #7) x2 ■■
ZU.13 Key Master (What Lies Ahead #7) x2 ■■
Ninja (Core #27) x2
Sneakdoor Beta (Core #28) x2

Resource (10)
Bank Job (Core #29) x3
Compromised Employee (Trace Amount #25) x3
Decoy (Core #32) x1
Public Sympathy (Cyber Exodus #50) x1
Kati Jones (Humanity's Shadow #91) x2


Influence Values Totals -
Anarch: 6
Criminal: 70
Shaper: 9

テーマはお金を貯めて上から殴ればいい

今回のメタ読みは
HB来ない読みE3アウト
ローニン警戒でパブリックシンパシー
です

サテライトアップリンクは結果的に支出を減らせると判断しての採用です
型としては相当シンプルに仕上がっていてプレイングで幅が出るようになってます。
しばしば、エクスポースのイベントはどちらを使うのかとか
ハンドオーバー時に何を切るかとか
サイフォンにデコイ使っちゃうのかとか
地味に難しいデッキだと思います。

その分多くのデッキを相手にできると思います。
辛いのはHBでアジェンダが沈んでしまったときです。

まぁそのパターンもプレイングで対処できる感はありますが。

残念なのはFPのカードを採用してないのとCEまでのカードでほぼデッキが完成してしまってる点ですねw

第五回柏木シティグリッド行ってきました!

ということで柏木シティグリッド行ってきました。

結果は内緒でーすw
察してくださーいw

今回持って行ったのはwaylandとガブで、レシピはまた今度
ぎりぎりまでNBNとnoise、これもまたレシピは今度。

では軽く試合の内容を


一戦目 りたつさん戦
表 vsNBN
相手はマリガンスタート
初手がアイス張り張りクレジット
2ターン目がドロークレクレでディスカ

NBNならアセット張ってこないとおかしいので事故ってると判断し、アーカイブチェックとR&Dチェックだけしっかりしていじめてやったら
出るわ出るわであっという間に終わっちゃいましたw
ごちでした!

裏 vsKate(だったはず)
HQとR&Dにenigmaとice wall(タレットだったかも)を張れたのでリモートを作って速攻で開発
シェイパーの序盤は苦しそうで結構開発はできたものの、中盤からはぼちぼち揃い始めターンに1ランくらいなら通るくらいまでは揃えられたものの、しーそーすこーちこーちとかいう大道芸が決まって終わりました。
しーそーすとれーすじゅうご!って言ってごめんなさいw

なんかシティグリッドの時は運に見放されてますよねりたつさんw
他の試合でも悲鳴が聞こえてた気がするw

2戦目 あやばねさん戦

表 vsNBN
早い段階でプログラムが揃いサイフォンやらバンクジョブやらガシガシ刺してるはずなのに、サンサン割ったりマークド割ったりしてたらすぐ金なくなりましたw

高いリモートが一つできて、そこにお金使ってはメランジとかお金使ってはサンサンとか
上手いこと釣られて負けましたw

負けて知る
入れときゃよかった
えくすぽーす
(字余り季語なし)

裏 vsウィザード
リモートにオーバーサイトアーチャー作って開発しまくりました
ハメ技使ってごめんなさい
プライオリティからのオーバーアドバンスアトラスはさぞ絶望だったでしょう。
ラストターンはカラスガン無視坊主めくりの返しになぜかスコーチスコーチでフラットラインでした。

スコーチ強し


最終戦 いたるさん戦

ラスボスきたー!
シティグリッドの時はとにかく嫌な思い出しかないw

表 vsChaos
C&C出るまでは正直厳しいと思ってたのでまったく想定してないです
初手
アイスウォール×2
シャドウ
アーチャー
プライオリティで
ドローがビーンストーク
ビーンストーク、HQ、R&Dにアイスでエンド
HQとR&Dのアイス捲られてクレジットクレジット

オーパス無い!これは勝つる!

ドローがヘッジ
ヘッジ、アーチャーシャドウでリモート作ってエンド

ここから事件です
1でテストラン
持ってくるのはおーぱs・・・・ではなくコロ(!?)
2でインデックシング(!!!まずい!!!!)
3,4で6点スティール!おこだよ!!!!

次のターンで負けました

裏 vsWayland
するいイベントとリソースたくさん使って
プログラム揃えた後30クレジットくらい貯めて
R&Dから6点取ったりして勝ちました

お金を貯めて上から殴れば良いby俺

ってな感じでした

Waylandは勝ち筋が見えても焦らずにわざと遠回りするくらいの方が勝率が上がると思います。
まぁ最後のはしょうがないとしても
落ち着いた立ち回りも出来たし、プレミも無かったのでまぁ諦めはついてます

あやばねさん戦は完全に立ち回りで上を行かれたので本当に悔しいです。
言い訳ですがあれが裏だったらもう少し違う展開になってたと思います。
優勝を意識しすぎて焦りが出てたと思います、反省です。

まぁこんな感じです。
インデックシングで7点見えちゃったのは裏で楽に勝たせてもらえたのでまぁ良いかなと思うことにしました。

正直、どんなに煮詰まっても構築4、プレイング3、運3くらいはあると思ってるゲームなので
そんなコンスタントに勝てるわけないのも知ってます

以上です、精進します

明後日は柏木シティグリッド

明後日は新宿のゲームスペース柏木で大会があります。

まぁ正直ここ読んでる人はみんな来てる気がしないでもないですが、みなさんいらしてください。
一緒に遊びましょう。

今必死にデッキ調整してます。
一応最多優勝のホルダーです。
プライドを持って挑みたいと思ってます。

ところで、
こんな素晴らしいゲームに出会えた事には感謝してもしたりないです、
このジェネシスサイクルという一つの大きな区切りに調整にも力が入ってます。

こんなゲームにマジになってるの多分俺だけですけど、まぁゲームだから自己満でいいですよね?
本気で勝ちに行きます。

直球で行くのか変化球で行くのか迷ってます。
実は面白いノイズとジンテキを思い付いててもしかしたら出すかもしれないです。

明日の例会から柏木に引きこもって調整してると思います。

明後日繰り広げられるであろう熱戦が今から楽しみで楽しみでしょうがないです。

今回は思ったこととか全部書き起こしてレビューにしてみようかなw
需要あるかな?w

NBN速攻

FPで追加されたIDを使っての速攻デッキです


Identity:
NBN: The World Is Yours* (Future Proof)


Total Cards: (44)
Agenda (12)
AstroScript Pilot Program (Core #81) x3
Breaking News (Core #82) x3
False Lead (A Study in Static #80) x3
Project Beale (Future Proof #115) x3

Asset (8)
Marked Accounts (Cyber Exodus #55) x3
Melange Mining Corp (Core #108) x3
PAD Campaign (Core #109) x2

ICE (16)
Chimera (Cyber Exodus #60) x2
Enigma (Core #111) x3
Pop-up Window (Cyber Exodus #56) x3
Wall of Static (Core #113) x3
Archer (Core #101) x2 ■■
Flare (Future Proof #117) x1
Rototurret (Core #64) x2 ■

Operation (5)
Hedge Fund (Core #110) x3
Biotic Labor (Core #59) x1 ■■■■
Archived Memories (Core #58) x1 ■■

Upgrade (3)
SanSan City Grid (Core #92) x3


Total Agenda Points: 18

Influence Values Totals -
Haas-Bioroid: 8
Jinteki: 0
NBN: 18
The Weyland Consortium: 4

基本的な立ち回りは
R&Dをしっかり守ってHQとリモートは薄め
大量のアセットの中にサンサンを紛れ込ませ、隙あらばスコアしていく
アストロをスコアできればほぼ勝ちが決まるほどの破壊力はあると思います。

中速ウィザード

おひさしぶりです。

シティグリッドも近くなってきたのですが、CCの発売が間に合わなさそうなのでジェネシスサイクルでもう一度戦うことになりそうです。

ひいては、いままでの集大成をぶつけていきたいので今まで組んだデッキレシピをまとめながら紹介していこうと思います。

一発目はウィザードから

Identity:
Whizzard: Master Gamer (What Lies Ahead)


Total Cards: (45)
Event (10)
Diesel (Core #34) x2 ■■
Infiltration (Core #49) x3
Quality Time (Humanity's Shadow #87) x1 ■
Special Order (Core #22) x2 ■■
Sure Gamble (Core #50) x2

Hardware (5)
Cyberfeeder (Core #5) x3
Grimoire (Core #6) x1
Lemuria Codecracker (Core #23) x1 ■

Program (18)
Corroder (Core #7) x2
Datasucker (Core #8) x3
Djinn (Core #9) x3
Imp (What Lies Ahead #3) x2
Medium (Core #10) x2
Mimic (Core #11) x2
Parasite (Core #12) x2
Yog.0 (Core #14) x2

Resource (12)
Ice Carver (Core #15) x2
Compromised Employee (Trace Amount #25) x3 ■
Kati Jones (Humanity's Shadow #91) x2
Liberated Account (Trace Amount #22) x3
Armitage Codebusting (Core #53) x1
The Helpful AI (What Lies Ahead #8) x1 ■■


Influence Values Totals -
Anarch: 50
Criminal: 8
Shaper: 7

こんな感じです。
アセットを踏み抜く形にしたいので、アンバッシュふんでも大丈夫な形に調整しようかといったところです。

初手で金無いときはマリガン安定、パラサイトは怖いアイスにピンポでいいので2差し
デジャブなんて重くて打ってらんないです。

可能な限りプログラムは軽率にトラッシュせずに活用していきたいです。

第四回柏木シティグリッド

6/30の日曜日、みらこーさん主催の柏木シティグリッド行ってきました。

8人でスイスドロー三回やって優勝してきました!

持ち込んだのは
NBNのWIY
Noise
でした。
sansanとBiotic labまで入ったFast AdvanceなNBNと
Indexing,deep thoughtでアジェンダとコンボパーツを落としまくるNoiseな感じでした。

初戦のNBNでNoise相手にアジェンダ全部落とされた時と、最終戦の決勝卓でアジェンダを6枚抱えた時はどうしようかと思いましたw

前者はどうあがいても絶望で、大会一時間くらい前になんとなくBeanstalkとEli抜いてArchived memory入れてたんだけど、
ボトムから三枚目に沈んでて引けずでした。
そのまま11点スティールされて負けるっていうね。

後者はBreaking newsからのArcherでCrypsisだかDarwinだかをなんとか落としたあと、
Chimeraの後ろでAstro→Astro→Astro→Falseでなんとか勝ちきりました。
坊主しかめくれなかった辺りで時間出来てた感ありました。

運に助けられた感じですけど、Netrunnerってそういうゲームですよね!(ゲス顔

レシピなんてなかった!
プロフィール

るりっる (RuriPHILO)

Author:るりっる (RuriPHILO)
柏木とか身内とかSkypeでAndroid Netrunnerやってます。
主に戦術、戦略の話とかカードの考察等をメインに"日本語で"書いていきたいです。
きまぐれなんで更新頻度は多分低め。

2014 3月 新宿store champion ship優勝
2014 5月 東京regional優勝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。